2012年11月21日

ビワイチキャンプ

2012年8月14日〜16日の2泊3日で、今年もビワイチキャンプを実施しました。

マウンテンバイクでびわ湖を一周する!というこのキャンプ、
PENSになってからこれで3度目です。


14日の未明の大雨で、スタートが遅れるというパプニングはありましたが、
今年も暑い真夏に、30名が5班に分かれて挑戦しました。

約10キロごとのチェックポイントを目指して、マウンテンバイクを漕いで行きます。
ゴールは180キロほど漕いで一周してくることです!

8.jpg

その中で班のみんなとたくさん話をするわけでもないんですが、
2日目、3日目になると、班のメンバーの中に妙な一体感が生まれてきます。

11.jpg

そして3日目、180キロほどの行程を漕ぎきって、30名全員が無事にゴールしました。

タイムリミットの15時ぎりぎりの班もありました。

ひとつの目標に向かって一生懸命に向かっていく姿に、とても感動しました。


「琵琶湖を一周する。」

という行為自体は、「何のために?」「それなんか意味あるの?」と聞かれると…
困ってしまいます。きっとそのこと自体には何にも意味はないと思います。
(ちょっと自転車を漕ぐのがうまくなるくらいでしょうか・・)

日本一の湖を自分の力だけで一周するのか・・とワクワクします。

ワクワクするだけで特に意味は(決まって)ない「あそび」だからこそ、
そこにたくさんの「学び」があるんだと思います。

迷ったときに道を聞いて、人のやさしさに触れた子もいるだろうし、
つらい時にがんばった自分に自信を持った子もいると思います。
目標を持って進んでいくことの大切さを感じた子も、
自転車の楽しさを知った子も、
一緒に何かに挑戦する仲間の存在の心地よさを知った子もいるかもしれません。

きっと「ワクワクするからやってみる!」ことからの「学び」は、
「意味のないこと」が排除されてつつある学校や
今の子どもたちの生活の中には生まれづらい、本当の「学び」だと思います。


大人の用意した「意味のあること」をやることも大切だけど、
ワクワクするからやってみる!というだけの「あそび」を
PENSではこれからも大事にしたいなぁと思いました。

(れお)
posted by PENS at 19:06| 報告

はじめてのお泊まりキャンプ

2012年8月10日〜11日の1泊2日ではじめてのお泊まりキャンプへ行ってきました。

このキャンプは普段、日帰りで森であそんだり、川あそびをしたりしたことはあっても、お泊まりのキャンプはした事が無いよ!!というこどもたちを対象としたキャンプでした。
もちろん参加者の中には既に何回もキャンプをした経験がある人もいましたが、おおむねみんな初めてのお泊まりキャンプ体験となりました。

京都駅に集合した後、高槻市の摂津峡へ向かいました。
ライフジャケットをつけてさあ川遊びです。

IMG_2028.JPG

上から流れてくる水に頭をつけて修行中!!!
たくさん遊んだあとはみんなでてくてく歩いてキャンプ場へ向かいました。
少し長い山道を登り、山の中腹にあるキャンプ場へようやく到着!
みんな少し疲れていましたがテントを見て大興奮!!!

次は夕食の準備なのですが、その前にまだまだビッグイベントが待っています!
今日のお風呂はなんとドラム缶風呂!!!
外に設置したドラム缶を下から薪で火をおこしワイルド感いっぱいの露天風呂の完成です!!
きもちいよ!!

IMG_2039.JPG

さてお風呂も終わり、今日の夕食は自炊です。
薪を使って火をおこし、自分たちでキャンプの定番カレーを作ります。
みんなで落ち葉を集めて、リーダーと一緒に薪を組みマッチで火をつけます。
ほとんどのこどもたちはマッチを擦った事も無かったのでドキドキです。

IMG_2040.JPG

無事に火もおこり、カレーの完成!
いただきます!!

IMG_2049.JPG

お腹もいっぱいになり初めてのテントでおやすみなさい。。。
次の日朝からみんなでカートンドッグを作りました。
パンにハムやチーズなどをはさみ、アルミホイルで巻き、それを牛乳パックに詰めて、
カマドで牛乳パックを燃やします。
牛乳パックが燃えきるとなんと丁度おいしいホットドッグ(カートンドッグ)の出来上がり!!

IMG_2056.JPG

初めてのキャンプでしたが、みんなそれぞれキャンプを楽しんでいました。
これからもどんどんいろいろなキャンプに行って欲しいと思います。
posted by PENS at 15:55| 報告

お祭りキャンプ

2012年8月23日〜25日の2泊3日でお祭りキャンプに行ってきました。
このお祭りキャンプは南丹市美山町の川内谷の集落で子どもたちが田舎暮らしの体験と川遊びを毎年行っています。

今年も20人を超える子どもたちが元気に美山に集まりました。
さて、今回寝泊まりをする場所はその名も「おひさま寺」
もともとは集落のお寺だったのですが、お寺は別の場所へ変わり、その場所を子ども達が田舎体験出来るように今は使用しています。

さて、その広い畳の部屋にあつまり現地の受け入れをしてくれているわらじい、わらばあが美山の事をいろいろお話してくれていざ、川へ!!
底まで見える奇麗な水にみんなびっくりしながら遊びました。

IMG_5162.JPG

遊びながら川に居る魚や生物を探しいっぱい遊んだ後はみんなで夏の風物詩スイカ割りに挑戦!!

IMG_5178.JPG

川から戻りお風呂に入っり続いてみんなで夕食のお手伝い!
夕食は美山でとれたお野菜や鹿肉などのバーベキューでした!
おいしいご飯にみんな大満足です。

IMG_5193.JPG

お腹も膨れ、さてお休み時間。。。
今晩は絵本を読んでもらいながらみんなで就寝ZZZZ

IMG_5209.JPG

翌朝はみんなでトレッキングに向かいました。
大きな木がたくさんある森をみんなで一緒に歩きました。

IMG_5255.JPG

さていっぱい歩いておひさま寺へ戻りみんなでご飯の準備です。
ここおひさま寺にはおくどさんというカマドがあり、そこに薪をくべて、ご飯を炊いたり、大きなお汁を作ったりしています。
そのおくどさんでみんなで薪をくべて火をつけて行きました。薪でご飯を炊く事が初めての人も多かったので、みんな一生懸命薪をくべていました。

IMG_5214.JPG

さて、ご飯も終わってメインイベントのお祭りです。
ここ川内谷の集落では昔は毎年地蔵盆の時にお祭りがあったのですが、集落で暮らす人も少しずつ減って来た事もあり、地蔵盆は今でもあるのですが、お祭りは無くなってしまいました。
4年程前にその事を地元のかたから聞き、せっかく子どもたちがお世話になっているので、是非自分たちでお祭りを実施させて欲しいと地元の方にお願いし、4年前から手作りのお祭りを始めました。
そして今年で4年目。毎年お祭りがある事も定着し、今年もこどもと地元の方達で盆踊りを踊り、盛り上がりました。

IMG_5343.JPG
IMG_5344.JPG

今年もお祭りはもりあがり、こどもたちは清流で及び、地元のお野菜を食べ、お芋を掘り、養鶏場で卵をいただき、今の日本にとってとても大切な事をたくさん体験し、学んだと思えた2泊3日でした。
これからもここ川内谷でお祭りを続けて行けたらと思っています。
posted by PENS at 14:28| 報告

富士山キャンプ

2012年7月24日〜26日、PENSの夏休み一発目のキャンプは、日本一の山、富士山登山でした。

今回はプロの富士山登山ガイドで『ぼくの仕事場は富士山です』の著者でもある、

近藤光一さんのガイドで富士山の挑戦しました。

konchan.gif

天気はばっちり、

高山病にならないように、ゆっくりゆっくり登っていきました。


標高が上がるとともに徐々に空気も薄くなって、辛くなっていきます。

初めは、元気いっぱいで走り回っていた子も、さすがにしんどそう・・・
休憩をしながらゆっくり登っていきます。

そしてついに、参加してくれた12名全員が日本一高い場所、富士山山頂に行くことができました!

SANY0200.JPG

富士山を登った!という達成感と、

広がる雲海や、山小屋の前で見たご来光…

SANY0145.JPG

きっと大人になっても覚えているような、大きな経験になったのではないかと思います。






posted by PENS at 13:21| 報告

2012年11月15日

星空キャンプ

2012年8月22日〜23日の1泊2日で、

星空キャンプを実施しました。


京都北山の百井青少年村で、

自分たちで望遠鏡を作って満天の星空を観察しよう!というキャンプだったのですが、

天気はあいにくの曇り・・

それでもみんなでテントをたてて、星型のカレーを作って、

曇りでも星空が楽しめるように手作りプラネタリウムも作成しました。


SANY0037.JPG


夜になってもやっぱり曇り・・

テントでプラネタリウムをみよう!
と言っていたとき・・

空の雲がきれいに晴れて、たくさんの星がみれました!

夏の大三角はもちろん、、目が慣れてくると天の川も見れました!

みんなで大きなシートにねころがって観察しました。

SANY0084.JPG

持って帰った望遠鏡で、晴れた空をみてみてね!
posted by PENS at 15:50| 報告

2012年11月13日

フィッシングキャンプ

2012年8月17〜19日に、フィッシングキャンプを天橋立で実施しました。

2泊3日、魚の釣れやすい朝と夕方をねらってフィッシング!

SANY0059.JPG

夕立などもあって、大漁とまではいきませんでしたが、

ふぐやベラなどが釣れました!


フィッシング以外にも、
近くの漁港に出かけ、水揚げを見せていただいたり、

SANY0024.JPG

伊根の舟屋を見学に出かけました。


最後に自分たちでつりあげた魚の魚拓を作成しました!

SANY0074.JPG
posted by PENS at 15:27| 報告

昆虫大好き!ムシキャンプ

2012年のムシキャンプは、兵庫県養父市のほたるの館で実施しました。

夏休みの里山で、大好きなムシをさがして過ごしました。

SANY0147.JPG

「あ!○○トンボ!」

「あ!○○バッタや!」

「ちょっとーみんな来てー!○○見つけたでー!」

SANY0135.JPG


みんな昆虫大好きな様子で、つぎつぎに発見されるムシたちに目を輝かせていました。


しかけを作って森にしかけたり、気温の上がる日中は近くの小川で水遊び&ドラム缶風呂!

SANY0107.JPG

夜にはみんなでカレーを作って、キャンプファイヤーをして、


2泊3日のキャンプを楽しみました。
posted by PENS at 15:11| 報告

2012年08月13日

海ぞくキャンプ

8/11(土)〜12(日)で実施しました、海ぞくキャンプの報告をします。

今回の海ぞくキャンプは、滋賀県のびわ湖こどもの国で実施しました。


海ぞくと言えばなんですかー??と聞くと…

ワンピース!、海賊船!、仲間!、お宝!!

みんな「海ぞく」が大好きな様子。。




今回は、この仲間でいかだを作るぞー!!


まずは、海ぞく旗と海ぞく団の名前を考えて…

SANY0010.JPG

さっそくいかだ作りおスタートです。

作り方は、びわ湖から流れ着いた「ひみつのいかだ設計図」を使って…


2日目の午前中、ついにいかだ完成です!

分担しながら、協力して作りました!

SANY0075.JPG

いざびわ湖に漕ぎ出そう!


元気いっぱい遊んだので、徐々に壊れてしまったチームもありましたが、

SANY0079.JPG

仲間で作ったいかだ船に、大満足の様子でした。









posted by PENS at 13:48| 報告

2012年07月31日

バックパッキングキャンプ

7/29〜30で、バックパッキングキャンプを実施しました。

このキャンプのテーマは「旅」

青春18切符を使って、グループごとに指令をクリアしながら
香川の高松をめざします。

駅員さんに尋ねたり、路線図を何度も確認しながら、
無事に高松に到着!

SANY0187.JPG

次の日は、朝からうどん屋さん巡り。
本場のうどんを満喫しました!

帰りはJRが遅れ、乗り換えが計画通りいかない
というハプニングもありましたが、

SANY0196.JPG

ハプニングも含め、旅の楽しさを感じてくれたようでした。
posted by PENS at 12:43| 報告

2012年07月23日

小さな百井川で大きくはしゃぐ!

本日7月22日(日)に行われました、百井キッズの活動報告です!
現在この百井キッズ皆勤賞(実施2回)のシソイチがお送りします!

今回は夏という事で、百井キャンプ場内を流れる川で遊びました。
水着に着替え、ライフジャケットを着ていざ川へ!
…ところが川はとても小さく、深い所で子供たちのひざ下、という程度のささやかな川でした。
しかも一歩足を踏み入れると、刺すような冷たさ!茫然と河原に並んで立ちつくす子供たち。

しかしそんなことでくじける百井キッズではありません!
まずは冷たい水流をものともせずに、みんなでどんどん上流までさかのぼって行きました。
小さいながらも滝やトンネルが続き、楽しい探検となりました。

午後からは暑さも本格的になる中、生き物探しをしたりスイカ割りをしたり、ダムを作ったりしました。近所の農家の方から頂いたキュウリを川で冷やして、そのまま食べたのはとてもおいしかった!
そして最後の最後には、みんなで水をかけ合って大騒ぎし、びしょ濡れになりました!クーラーなんかなくたって充分に涼しむことができ、自然の本領を思い知ることができました。

それにしてもこうしてブログに書いていると、たった数時間でよくこんなにたくさんの遊びをしたもんだと驚きます。上に挙げた以外にも、スイカの種や皮を使ってゲームをしたりしていました。のんびりと自由に過ごしていたはずだったのに!

今回「涼しい!」「冷たい!」といった声を期待していましたが、それどころか「寒い!」「凍る!」という声が聞かれるほど強烈な「避暑」を体験できました。

これからも百井キッズに来るたびに、この小さな百井川で、大はしゃぎで遊んだ今日のことを思い出してほしいなと思いました。(シソイチ)

posted by PENS at 00:54| 報告